ライフスタイルにキラリオを届ける。

ワンルームにピッタリのおしゃれなセンターテーブル5選&コーディネート事例付

DATE:2016-12-01


ワンルームの限られたスペースでも、ベッドやソファ、テーブルなど自分のお部屋だからこそ、どんな家具を置くのかは絶対にこだわりたい!そんな方におすすめのセンターテーブルをご紹介します♪北欧テイスト、ヴィンテージテイストなど様々なテーブルをご紹介しますので、コーディネート例も含めて是非参考にしてください。

ラフな質感の節ありの天然木パイン材に、アイアンテイストのフレームがヴィンテージテイストのリビングテーブル、ario(アリオ)。

ario-1

http://www.kirario.jp/SHOP/KRI2454.html

フレームは、マットな質感のアイアンを使用。重厚感がありながら、洗練された印象に。 懐かしくも、暖かみの感じる空間を演出してくれます。 心落ち着くお部屋に仕上がります。 節・木目は1点ごとに表情がことなり、あただけのオールドファニチャーと変化していきます。 床から天板までの高さは38cmとなっていますので、ソファーに座りながら使用したり、床に座りながら使用するのに丁度いいサイズとなっています。

天然木アッシュ材のナチュラルさがお部屋の印象を爽やかに演出してくれる、楕円形(オーバル)折りたたみリビングテーブル

clera-10

http://www.kirario.jp/SHOP/KRI2453.html

床から天板までの高さは32cmとなっていますので、ソファーに座りながら使用したり、床に座りながら使用するのに丁度いいサイズとなっています。

パイン無垢材を古材風にエイジング加工を施した、ヴィンテージテイストのリビングテーブル

iemo1

http://www.kirario.jp/SHOP/KRI1481.html

使用されているパイン材は、木肌が柔らかく、時間の経過と共に、飴色に変色していくのが特徴! だからヴィンテージテイストの素材としては最適で、長年使い込むと、さまざまな表情を楽しめます。 実際に触れてみると、突板などでは感じられない、木材本来の良さを感じます。 表面がゴツゴツしていて、不器用な感じが愛着がわきます。 質感にこだわる方に、こういった素材感あふれるアイテムがおすすめです。

美しいガラス天板と天然木オーク材の曲木フレームを使用した、センターテーブル KURIRU(クリル)。

iemo2

http://www.kirario.jp/SHOP/KRI2352.html

8mmの強化ガラスを使用し、機能面だけでなく天然木オーク材をフレームに使用することでとてもデザイン面も優れたセンターテーブルです。

アメリカ西海岸の風を感じるデザイン、Henry(ヘンリー)シリーズからナチュラルな雰囲気のアッシュ材を使用した、幅105cmのリビングテーブルです。

iemo3

http://www.kirario.jp/SHOP/KRI1560.html

 

 



 このあとによく読まれている記事